Thursday, May 16, 2013

『AMOK』 ATOMS FOR PEACE


レディオヘッドのトム・ヨーク率いる、
スーパーバンド“Atoms For Peace”が、
今年の2月に発売したアルバム『AMOK』を、
いまだに聴きまくっています。

このスーパーバンドが誕生した背景は、
2006年に発売されたトムのソロアルバム『ジ・イレイザ―』の、
ライブツアーを行うために選び抜かれたメンバーらしく、
天才トムが作る、エレクトロニックなサウンドを、
どこまで生楽器で再現できるか?という、
チャレンジ精神のもとに組まれた凄腕たち。
なかでも、ベース担当はレッチリのフリ―という、
超異色の組み合わせに、はじめは驚き、
ふたりは合うの?平気?って、
なぜか心配モード(余計なお世話!笑)

その心配が一気に払拭したのは、
彼らが、2010年のフジロックへ来た時。
雨上がりのホワイトステージで、
わたしはぬかるんだ泥の中に足を突っ込んで、
ボー然と佇みながら鑑賞したのが、
昨日のことのように鮮明に思い出される....

トムがとにかく、とにかく、楽しそうで、
それにあわせてフリーの奏でるベースが、
ブンブン跳ねてて。圧巻。
まさに、エレクトロとオーガニックの、
ファンキーなミクスチャーサウンド!

そして、あまりにも感動しすぎると、
まったく踊れないんですねー
まわりのひとも同じく、だったようで、
演奏終了後の数秒間はあたりがシーンとなり、
おのおのが、はたと我に返った瞬間、
どぉぉぉーっと湧きあがる、怒涛のような歓声が、
苗場の山に、こだましてた。

・・・・・・・

それから3年!
今年11月、待望の初単独公演決定!!
わたしはなんとか22日東京公演ゲットしたー(涙)

トム・ヨーク、最近色んな場面で踊ってますね、昔じゃ想像できない。

トムのインタビューを読むと、
結成当時は長期的な活動は計画していなかった。
けれど、「辞めるには楽しすぎる」という理由で、
その後もコーチェラとかに参加、そして、
ついにアルバムまで作ってしまった!

うれしすぎる。

楽しみながら演奏する人たちの、
グルーヴは最高のものになるのでしょう。
産後初となるライブ観戦.....
ああ、赤子よ、この瞬間だけは、
母親業をお休みさせてね ♥

ATOMS FOR PEACE 
日本公式サイト
http://atomsforpeace.jp/


Wednesday, May 8, 2013

連載コラム 『むらかみはなこのヨガママンになろう!』 スタート!


ヨガプロダクトの老舗、
YOGAWORKS (ヨガワークス)」さんのサイトにて、
マタニティ~産後ママに向けた、連載コラムがはじまりました。
その名も “むらかみはなこのヨガママンになろう!”

コラムの内容は、妊娠中に役立つ呼吸法や、
マイナートラブルを軽減するポーズ、
安産力をUPするヨガ的テクニックなど。
健やかなマタニティーライフのための、
読み物になっています。

Vol.1は「妊娠初期編」つわり時期の過ごしたか等、
ヨガ以外のプチケア方法も掲載しています

「ヨガママン」とは、ヨガする健やかママのこと。
マタニティ&産後ケアのネタは大好きなので、
とっても楽しく、書かせてもらっています。

「むらかみはなこのヨガママンになろう!」
↓コラムはこちらからお読みいただけます。

毎月1回(15日前後に更新)、
全6回の連載を予定。

うちの坊やもチラリと登場!

ヨガママンのみなさま、
どうぞよろしくお願いします ♥


Monday, May 6, 2013

5月5日、わが家の端午の節句

子供が小さい(ただいま4か月)ゆえ、
行楽地などには行けず、自宅周辺で、
まったりと過ごしている黄金週間。

きのうは、子供の日。
わが家では初めての端午の節句を迎えるため、
おじいちゃんおばあちゃん達が集まり、
自宅でお祝いをしました。

家の近所のお宅に飾られていた立派な “屋根より高い鯉のぼり” 

端午の節句って、いったいなに?
というところからスタートした母(わたし)...
調べて感心、やっぱり日本の伝統って素敵です。

なんでも、お祝いで飾る兜や鎧は、
「戦場で身を守ってくれる」という縁起を担ぎ、
子どもに災いがふりかからず、無事に逞しく成長するように、と、
願いを込めて飾るものなのだとか。
そして、邪気を払うという菖蒲の花と、
菖蒲湯用の葉っぱも用意。

菖蒲は和風アロマ?
ここに面白い記事がのってました。

・・・・・

賑やかな食事が終わり、
みんながソロゾロと帰った後に、
写真撮り忘れていたことに気がつく。
そして、慌てて撮影会。

 おばあちゃんお手製の黄金の兜を頭に乗せて。
父母が懸命にあやし笑顔を狙うが、祐粋(4か月)ちっとも笑わないの図。

▲思考錯誤の末、父がその昔着たというお着物を羽織らせるとやっと笑顔に。
両親に似て(!?)、セットセッティングが肝心なのか...

あと2週間で生後5か月になる祐粋、
子供の成長は本当にあっという間だなぁ。
3月に首が座り、4月からは寝返りの練習に余念がない。
ここ数日は、お乳を飲む時に「ふーっと吹く」遊びを発見してしまった。
息子よ、母のお乳は笛ではないのだ...
というわけで、目下の課題は遊び飲み対策。

明日はなにを覚えるのかな?
まいにち楽しみだね ♥


Friday, May 3, 2013

赤ちゃんが教えてくれること

赤ちゃんの瞬発力ってすごい!
ニコニコ元気に笑っていたかと思うと、
急に泣き出したり... またその反対も。

満面の笑みも、くしゃくしゃ鬼瓦も、どちらも大好き!

お乳飲むのも、爪切りに抵抗するのも、
うーうーと母に語りかけるのも、
なんでもかんでも超一生懸命で、
瞬間、瞬間を生きてる。

そして、十月十日お腹の中にいて、
一心同体で暮らしていれば、
母の心の中だってお見通し。
早く泣き止まないかなぁー、
この後、あれやって、これやって、とか。
気持ちがよそ見したままあやしても、
(眠い時以外) 泣き止まない。

そのかわり、
よし!泣きたいだけ泣けばいい、
母は受け止めるぞーと、気持ち伝えると、
パッと弾けるように笑ってくれる。
それが、たまらなくいとおしくて、
幸せだなーと感じる瞬間 ♥

相手に接する時は、
目を見て気持ちを伝え、受け止める。
本当にあたりまえのことだけど、
大人になると、ついつい、
上手にこなす癖がついてた。

母の都合上、すぐ泣き止んで欲しいとか、
そういうのは一切通用しない。(笑)
赤ちゃんに接するときは、
掛け値なしの本気モードで向かうこと。
かつ、自分自身の生活も一所懸命取り組むこと。
etc...

そんな毎日を送ると、
生きてるーって実感が湧く!
赤ちゃんに教えてもらうこと、
たくさんあるなー